スポンサードリンク

2010年06月02日

キヤノンIXY 30S

キヤノンIXY 30Sの特徴として暗いところにめちゃくちゃ強いことが上げられます。
その理由は・・・・。

・明るいF2.0のレンズを搭載している
・高感度センサーと高性能エンジンDiGiC4を組み合わせたHS SYSTEMを搭載している

の2点のおかげです。

つまり
・明るいレンズにより、速いシャッタースピードで撮影できるようになる
・高感度CMOS(裏面照射型)センサーを搭載することで、ノイズの発生を抑える
・一眼レフカメラにも搭載される高性能映像エンジンDIGIC4により、ノイズを除去できる

ため、ノイズの少ない写真を撮影できるのです。

このおかげで、フラッシュが必要だったシーンでも、フラッシュ無しで撮影できるように
なりました。

今までのデジカメの弱点であった暗所での撮影をキヤノンIXY 30Sは見事にクリアしています。
ラベル:キヤノンIXY 30S
posted by ぴよぼうず at 17:34 | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
Powered by thp
CMS

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。